医療の現場で活躍する医療事務

医療関係のパートは時給がイイ!私にもできそうな医療事務の講座を受けてみようと思った話。

最近子供の手が離れてきたので、そろそろ外に働きに出ようかと思っている今日この頃。日曜日に新聞折り込みに入る求人チラシを、すでにここ数か月ペラペラと見ている。実は、なかなか自分の希望に合うパートが見つか

医療の現場で需要が高まる医療事務という仕事

医療事務のお仕事は、病院や診療所などの窓口で受付・会計・書類作成などを行います。勤務時間も、自分の生活に合わせて仕事ができるということで主婦に人気があり、フルタイム勤務や、パートタイム勤務と選択が可能

医療事務のお仕事は、病院や診療所などの窓口で受付・会計・書類作成などを行います。勤務時間も、自分の生活に合わせて仕事ができるということで主婦に人気があり、フルタイム勤務や、パートタイム勤務と選択が可能

医療事務の資格を取って医療の現場で働く

昔から女性に人気の高い資格の1つ「医療事務」。資格講座では常にトップクラスの人気を誇るそうです。医療事務と言っても決して一つの資格では無く数多くの資格の総称らしいです。それぞれの資格によって仕事も働く

医療現場での医療事務の役割。

学生時代ボランティア活動をしていた私は、少なからず奉仕の気持ちは持ち合わせていると自負しています。医療従事者になることを考えたこともありましたが、あまり体が丈夫ではないので看護師は無理と周囲に言われ、

医療界において医療事務はこれからどうなるのか

20年近く前、私が子育て真っ最中のころ、将来のためにと育児の合間をぬって通信教育で勉強し、医療事務の資格をとったことがありました。しかし、その後すぐに就職できる状況にもなく、しばらく資格を寝かせたまま

医療の現場で活躍する医療事務

病院や医院など、医療の現場で医療事務はとても大切なお仕事です。医療事務の具体的な仕事としては、受付、会計、レセプト業務、入院患者対応、秘書業務などがあります。医療事務として特に重要な仕事は、レセプト業務になります。レセプトの請求は、病院を運営していく上でなくてはならないものです。医療を受けた患者さんからいただくお金は、保険診療のうちの何割かだけです。例えば、自己負担分が3割であった場合、残りの7割を保険者に請求しなくてはいけません。これを、診療報酬請求業務といい、レセプトという書類を作成して請求を行ないます。医療事務は、毎月決まった日までにレセプトを作成し、間違いがないかをチェックして、審査支払い機関へ提出します。さらに支払い審査機関でチェックを受けて、問題がなければ各保険者に対して診療報酬の請求が行なわれます。その後、請求金額が医療機関に支払われることになります。病院の収入のほとんどの部分をこの診療報酬が占めています。そのため、医療事務が行なうレセプト業務は医療を行なう機関にとってはとても重要なものです。医療事務は病院の経営に関わる大切な仕事だといえるでしょう。また、医療事務は受付や会計など、直接患者さんとやり取りを行います。受付は病院の顔とも言われる場所なので、てきぱきと仕事をこなす能力に加えて、笑顔での対応も心がけておきましょう。受付にいると、時には患者さんからのクレームの対応なども行うことがあるので、臨機応変に対応できる柔軟さも必要になります。

医療関係のお仕事の中で一番人気の医療事務です。

最近は、子育て中、子育て後も働きに出るのが普通になってきました。不景気なので、なかなか就職口が見つからないのも現実。それでも“働きたい!”“働かなきゃ!”と思っている人が多いのも現実。子育て中は特にお金がたくさんかかりますよね。ご主人のお給料だけではなかなかキツイ・・・というご家庭も少なからずあると思います。だからパートに出ますが、パートもお給料が安かったり、拘束時間が長かったり・・・そこで、時間の融通が利き、パートに出るよりも割が良いとされている“医療事務”が人気となっているんです。他には、介護の資格などはすでにとても人気ですよね。例えば、ホームヘルパーや介護福祉士などです。しかし、実際はどうなのでしょうか!?医療の職種というのは幅が広く高齢化にともない求人もかなり増えてきているのが現実です。医療事務の資格を取得すると就職は安泰なのでしょうか。実際はそうではないと思います。医療関係のお仕事の中で特に人気のある職種ですので、今では医療事務の資格を取得している人も多くまた、事務のIT化にともない、需要が減っているのも現実です。ただ医療の職業自体の雇用はこれからも増えるのは確実ですので医療事務の資格も取りつつ、他の資格に目を向けるのも良いのではないでしょうか。例えば医療の事務関係のお仕事であれば診療報酬の請求に関する資格や医療事務技能関係の試験、医療の秘書の資格なんかも、とても重宝される資格ではないでしょうか。医療事務も医療の基本的な事が分かると思うので勉強をした方が絶対に良いと思いますが、それに加え、スキルアップを図る上で他の資格にも目を向けても良いのではないかと思いました。